News List

お知らせ一覧

柔整ブログ

国家試験直前!柔道整復学科長インタビュー

  • Facebook共有リンク
  • Twitter共有リンク
  • LINE共有リンク
  • Google+共有リンク

佐々木先生最終.jpg

   

本日2月18日(木)、柔道整復師国家試験3月7日まであと「19日」いよいよ直前となりました。

そこで、柔道整復学科長の佐々木先生にインタビューさせていただきました。

   

インタビュー動画をこちらからご覧ください

https://youtu.be/5b86eepgeM4

   

(インタビュー概要)

Q.国家試験直前、学生達の様子はいかがですか?

  

だいぶぴりぴりとした緊張感が高まっています。

不安を抱えている学生もいれば、

自信に満ち溢れている学生もいます。

これは例年見られる光景で、

良い緊張感を持ってみんな過ごしています。

      

Q.例年との違いはありますか?

  

今年はコロナ禍で前半夏までの期間、自宅学習時間がしっかりとれて、

自分のリズムで勉強する習慣ができたと思います。

しかし、例年ですと毎日教員と学生が接して、

学生の不安があれば教員から声をかけられたのが、

今年は一歩二歩遅れてしまい、

学力に不安を感じる学生が数名いるのが現状です。

   

みんなで国家試験合格しよう!というクラスの雰囲気が、

ニッケンの良いところですが、

今年もそれはできております。

   

Q.あらためて国家試験の鍼灸学科の目標を教えてください!

  

3年生全員受験、全員合格です!  

今現在、不安だなという学生には、

担任のマンツーマン指導は当然ですが、

さらに、勉強に自信のある学生には、

クラスメイトへの支援をお願いしています。

      

Q.最後に学生みんなにエールをお願いします。

   

今が一番つらい時です。

人生でこんなに勉強することはもうないと思います。

それを忘れずに、そして、

それももうあと3週間で解放されるということを楽しみにしながら、

必死に勉強してください!

   

自信を持って、突っ走れ!!!!
   

   

佐々木先生、ありがとうございました!