INTERVIEW08

天野 雄一(オッソスポーツクラプ スポーツトレーナー/ミズノスポーツサービス スポーツトレーナー)鍼灸学科/2011年卒業

#スポーツトレーナー

一流アスリートのカになれるという喜び

30代後半まで殆んどケアもせずハードなトレーニングを積み、色々な大きな大会に出場していました。そんなある日、腰痛・膝痛等を発症、ケアしていただいたスポーツ専門の鍼灸師に魅せられていきながら、ふと思い浮かんだのです。自分自身ケガが多いけれど、他の方々も多いのでは?と。そして、選手やスポーツ愛好家の人達の役にたちたい!と強く思い、生涯どのような形でもスポーツに携わっていこうと、鍼灸師・トレーナーの世界に進むことを次意。大学卒業後、社会人を10年以上経験した後、日本健康医療専門学校へ入学しました。

無事に卒業し、現在はスポーツクラブなど2つの機関でスポーツトレーナーとして活動するとともに、自宅で鍼灸院を運営しています。主な仕事は、トライアスリートやランナーなどのトレーニング指導や治療です。競泳パラアスリート辻内彩野選手のトレーニングも指導し、昨夏の東京パラリンピック競泳3種目入賞に貢献することができた時は最高の気分でした。

一覧に戻る