INTERVIEW04

川添 雄司(セガサミー野球部トレーナー)スポーツトレーナ一養成コース/2018年卒業
鍼灸学科/2019年卒業

#スポーツトレーナー

ニッケンでの学びをフル活用して
選手たちの活躍に貢献

私は現在、セガサミー野球部のトレーナーとして仕事をしています。大学卒業後、ニッケンの鍼灸学科とスポーツトレーナー養成コースに進学。鍼灸師とNSCA-CPTの資格を取得しました。卒業後に就職した会社からセガサミー野球部に派遣が決定。トレーナーになってからは、ニッケンでの学びをフル活用しています。ケガの治療促進や筋肉の張り緩和には鍼を活用。灸による導眠効果を体調管理に役立てています。また、トレーナーコースでの学びは知識や技術だけでなく(インターンシップで経験しておいてよかった!)と現場で痛感することばかり。

ケガや痛みを抱えていた選手が、治療やリハビリによって試合復帰し、活躍できた瞬間は胸が熱くなります。ニッケンでは多くのことを学べる機会が用意されており、それぞれの夢に合ったサポートをしてくれます。本気でその夢を叶えたいと思っているなら、説明会などに参加してみることをおすすめします。

一覧に戻る